Please reload

最新記事

美しさは不安の種ではなく、自信の源であるべき。だからこそダヴは信じています『あなたらしい髪こそ、美しい』

October 12, 2018

1/10
Please reload

特集記事

2017年12月1日(金)シンガポール1号店「DON DON DONKI」オープン!

~東南アジア仕様のドン・キホーテグループ新業態誕生~

 

ドン・キホーテグループの海外事業持株会社Pan Pacific International Holdings Pte. Ltd.(本社:シンガポール共和国、代表者:安田隆夫、以下「PPIHD」)は「DON DON DONKI(ドンドンドンキ)オーチャードセントラル店」を2017年12月1日(金)、シンガポール共和国(以下「シンガポール」)中心部の商業施設「Orchard Central」内にオープンします。

 

ドン・キホーテグループの海外における店舗開発は、2006年に初の海外拠点としてTHE DAI'EI(USA),INC.(米国ハワイ州)を買収し、米国に進出しました。また、2013年7月にドン・キホーテグループの海外事業の本部として、PPIHDをシンガポールに設立し、同年9月に米国ハワイ州およびカリフォルニア州でスーパーマーケットを展開するMARUKAI CORPORATIONを連結子会社化したほか、2017年9月には米国ハワイ州に24店舗のスーパーマーケットを展開するQSI, Inc.がドン・キホーテグループの一員となりました。東南アジア初進出となるこの度のシンガポールにおける店舗開発は現地法人のM&Aでなく、これまで国内外で培った業態開発や店舗作りのノウハウを集結した新たな挑戦となります。
 
「DON DON DONKI」は店内ほぼすべての商品をメイドインジャパンもしくは日本市場向けの商品でラインナップする“ジャパンブランド・スペシャリティストア”をコンセプトとした東南アジア仕様の新業態です。店内演出や日本酒のバーカウンターの設置などによるアミューズメント性溢れる店舗空間で、生鮮食品(青果・鮮魚・精肉・惣菜)や加工食品のほか、家庭雑貨品・日用消耗品・化粧品・バラエティグッズなどのジャパンブランドにこだわった豊富な商品をシンガポール国内におけるプライスリーダーを目指した圧倒的な低価格でご提供します。また、2018年1月には「DON DON DONKI」とコラボするテナントエリア「北海道マルシェ」がオープンし、ラーメン・お寿司・カレーなどの北海道をテーマとした食や商品をご提供します。

 なお、2018年夏にはタンジョン・パガーエリアにシンガポール2号店となる店舗のオープンを予定しています。2号店の開店日や店舗の詳細につきましては改めてご案内申し上げます。

 

 


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索